<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
SEARCH THIS SITE.
PROFILE
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
LINKS
OTHERS
<< デュクシ | main | 時間の使い方が >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
経済の不思議を感じる今日この頃
芳文社とかの四コマ系の漫画の単行本が薄いくせに高いと、いつも思います。

四コマ系の漫画は平均一冊800円くらいですが、エロ漫画とかは四コマと判は同じで2.5倍くらいの厚さがあるのに値段は1000円前後。何故でしょうか?
四コマ系の漫画が薄いのは、一回の連載ページ数とかの関係で、単行本一冊を厚くすると刊行の間隔が二年とかになっていまうので、読者を飽きさせないためにも薄くするのはやむを得ないということは、なんとなく分かります。しかし、薄いならばそれだけ値段が安くてもいいはず、エロ漫画と比べたら一冊400円位でもいいはず。まぁ、単純に厚さと値段が比例関係にあるとは思いませんが、それでも精々500円前後でいいような気がします。
これはどういう事態なんでしょうか?エロ本が安いのか、四コマが高いのか?少々考察してみました。
可能性その1:エロ漫画の売れ行きがいいので一冊の利益が小さくても大丈夫。しかしこの可能性はあまり無いと思います。なんとなく。
可能性その2:四コマ漫画出版社の陰謀。これもイマイチ、無い気がする。
可能性その3:A4判の印刷所が少ないから、あのサイズの判をするだけでコストがかかる。この可能性が一番大きい気がする。

しかし経済というのは様々の要因が複雑に絡みあっているんですねぇ。
まぁ、ぶっちゃけエロ漫画や四コマの値段の高い引くなんて、どうでもいいんですけど


最近のアニメについて

黒の契約者が本当に私好みで面白い。間とか音楽とかが絶妙で、見た後に「あぁ、今週も見てよかったと」としみじみと余韻に浸れる。恐らく世界観が作りこまれてるからああいう演出ができるんでしょうな、うははは。今の私が居れるのは間違いなくこのアニメのお陰。しかし万人に受けるとは思わない。

【完全生産限定版】DARKER THAN BLACK-黒の契約者- 1
【完全生産限定版】DARKER THAN BLACK-黒の契約者- 1

岩原裕二の描く黒も実に良いではないか。凄く欲しいいけど金は無い。っていうか完全限定生産とかいってても、浪人終わってからでも秋葉に行ったら見つかる気がする。

アイドルマスターゼノグラシアは、女キャラがメカオタクばっかでキモイ。その上、リアルロボットなのかスーパーロボットなのか良く分からん。まぁ、見るが。

らき☆すたは、原作に無い所が面白い。

最近買った漫画とかラノベとか。

もやしもん 5 おまけ付き―TALES OF AGRICULTURE (5)
もやしもん 5 おまけ付き―TALES OF AGRICULTURE (5)
石川 雅之

普通に面白いんじゃないですか?アニメ化もするらしいですね、あんま興味ないけど。


五日性滅亡シンドローム 1 (1)
五日性滅亡シンドローム 1 (1)
ヤス

買う予定


Dクラッカーズ 3 (3)
Dクラッカーズ 3 (3)
あざの 耕平

いいよね、イラスト。内容はあらすじしか読んでないけど大体掴んでしまった。


百目の騎士 1 (1)
百目の騎士 1 (1)
小池 倫太郎

Dクラのイラスト書いてる人の本。絵だけで買う価値がある。アマゾンに表示されてる作者名は原作者の名前。

携帯電話俺
携帯電話俺
水市 恵

微妙だった。というかガガガってどうなのよ?


最近思ったこと。

ウェディング・ドレスに紅いバラ
ウェディング・ドレスに紅いバラ
田中 芳樹

えっ?この人銀河英雄伝説の人だよね?何書いてんだ?正気か?
と思って色々検索したら、この本前に他の出版社で出してたんだね↓

ウェディング・ドレスに紅いバラ
ウェディング・ドレスに紅いバラ
田中 芳樹

いやぁ、絵一つで随分印象って変わりますね。スーパーダッシュ文庫の方のイラストも直ぐに表示されると思うんで、比べてみてください。でなかったらスーパーダッシュ文庫のHPに行って見てみてください。


ハルヒがゲームになるらしいですね。
http://b.bngi-channel.jp/psp-haruhi/
世の中いよいよ腐ってきやがった。


やんせんについて思う所。

なんていうか、もう更新しろっていうのも飽きてきました。周りがこうも更新しろ更新しろ、って言ってるのにしないのは多分情熱のベクトルが別の方向にむているからでしょう。
私も部活をサボる事が結構あって、同級生が、部活に来い部活に来い、と言ってくるのがわずらわしくて堪りませんでした。しかしそういわれても私は部活をサボる事をやめませんでした。剣道は嫌いじゃありませんが、同級生の奴らほど必死になって週に6日もやる気は全く起きなかったのです。その代わり、私の情熱はマンガとかラノベとかに向いてました。しかし、高校2年ぐらいになると同級生の奴らも私がサボったくらいでは何も言わなくなってきました。
そして、私を部活に来るよう無理強いしなくなった彼らのその心境は、今の私にも分かるような気がします。私も少しだけ大人の階段を上ったのでしょうか。
まぁ、やんせんの奴がキャンパスライフを楽しんでんなら、私が言う事は何もネーヨ、っていうね。



次に更新するのは多分一ヵ月後くらい。それじゃーねー
| モノゴトについて思う所 | 14:35 | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| - | 14:35 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://den-no-jiru.jugem.jp/trackback/322
トラックバック
銀河英雄伝説て知ってますか?
銀河英雄伝説とは、原作・田中芳樹によるSF小説でまたこの小説に関連するコンピューターゲーム・アニメ・漫画などの作品ことです。
| 銀河英雄伝説 | 2007/06/26 6:45 AM |